PR
PR

年末年始 宿で巣ごもり 札幌のホテル 高級プラン好調 2人2泊16万円、即完売 リモート宴会 折り詰めも

 札幌中心部のホテルが、年末年始の「巣ごもり需要」を見込んだ新たな宿泊プランや持ち帰りの折り詰めなどを続々と売り出している。新型コロナウイルス第3波の到来で、最近は予約キャンセルが相次いでいるものの、客室でゆっくりと眺望が楽しめるなど感染防止を意識したプランの売れ行きはよく、ホテル側は「コロナ時代の試金石に」と期待する。 

 京王プラザホテル札幌は、特製おせちやコース料理が楽しめる「お正月グルメ堪能宿泊プラン」を10組限定で発売。12月31日からの2泊で16万円(2人1室朝夕食付き)とやや高額だが、11月1日に予約の受け付けを始め開始15分で完売した。専用ラウンジや眺めの良い部屋を用意する予定で、担当者は「密を避けつつリフレッシュしたいという需要を取り込めた」と手応えを感じている。

残り:536文字/全文:880文字
全文はログインすると読めます。
ログインには、電子版会員かパスポート(無料)の申し込みが必要です。
PR
ページの先頭へ戻る