PR
PR

旭川の新規感染13人 5人はクラスターの吉田病院

[PR]

 旭川市は21日、市内で新たに13人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。このうち、5人はクラスターが発生している慶友会吉田病院の入院患者と職員。クラスター以外では市立中の生徒1人が感染し、市立小中の感染者の確認は5校目となった。新規感染者13人のうち2人の感染経路が分かっていない。

 吉田病院の5人はいずれも5~7階の看護師1人、介護員1人、入院患者3人。また、公表済みの同病院の感染者1人が21日に死亡した。クラスターは計87人、死者は計8人となった。クラスター関連では、20日に公表された同病院職員の濃厚接触者である職業非公表の30代女性が感染した。

残り:213文字/全文:493文字
全文はログインすると読めます。
ログインには、電子版会員かパスポート(無料)の申し込みが必要です。
PR
ページの先頭へ戻る