PR
PR

道内新たな感染234人、3人死亡 新型コロナ 小樽の小学校でクラスター

[PR]

 道などは21日、道内で新たに234人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。札幌市発表分は161人(居住地非公表を含む)。札幌市は2人、旭川市は1人が死亡したことも明らかにした。道内の感染者は6894人(実人数)、死者は146人となった。札幌市手稲区の手稲渓仁会病院で入院患者9人、職員4人の計13人、小樽市立稲穂小も児童5人と教職員1人の計6人のクラスター(感染者集団)が発生したことも発表された。

 道内の直近1週間の人口10万人当たりの新規感染者は31・10人と過去最多だった前日を更新し、感染拡大に歯止めがかかっていない。

PR
ページの先頭へ戻る