PR
PR

パラ競技で生徒と交流 元アルペンスキー日本代表・田中さん、奥尻中で講演

 【奥尻】パラリンピックのアルペンスキー元日本代表の田中哲也さんが奥尻中で講演し、全校生徒29人に夢をあきらめないことや失敗を経験することの大切さを訴えた。

 道教委の「子どもの心に響く道徳」の一環で4日に開催。田中さんは道内で過ごした学生時代にオートバイ事故で右足を失い、つらい状況にありながらも「自分にしかできないことをやり、パラリンピックに出場する」と決意。努力の末に1998年の長野、2002年のソルトレークシティーで開かれた冬季パラリンピックに出場した。

残り:146文字/全文:377文字
全文はログインすると読めます。
ログインには、電子版会員かパスポート(無料)の申し込みが必要です。
試合速報・結果
  • プロ野球
  • Jリーグ
  • サッカー代表
  • 大相撲
  • 甲子園
  • ゴルフ
  • 大リーグ
  • Bリーグ
スポーツ情報メガ盛り メガスポ
PR
ページの先頭へ戻る