PR
PR

道警函本初、江差署乙部駐在所に女性着任 星野巡査長「頼られる警察官に」

 【乙部】道警函館方面本部では初めてとなる女性駐在所員が、江差署乙部駐在所に誕生した。星野亜依(あい)巡査長(30)。女性駐在所員は現在、道警全体でも星野さんを含めて4人しかいない。星野さんは「住民や役場と協力しながら、困っている人を助けたい」と地域のために働く決意だ。

 初任地の札幌北署で2年間、交番勤務の経験があり、細かいところにも目が届く女性ならではの仕事ぶりを期待され、今月6日付で乙部駐在所に配属された。9日から勤務しており、「空気がきれいで、いい人ばかり」と乙部での新生活を喜ぶ。

残り:335文字/全文:581文字
全文はログインすると読めます。
ログインには、電子版会員かパスポート(無料)の申し込みが必要です。
PR
ページの先頭へ戻る