PR
PR

真狩村長に新人岩原氏が当選 投票率87.58%

 【真狩】任期満了に伴う後志管内真狩村長選は15日投票、即日開票の結果、新人の前村総務企画課参事岩原清一氏(55)=無所属=が、同じく新人の農業小原仁氏(62)=同=を破り、初当選した。

 当日有権者数は1699人。投票者数は1488人で、投票率は87・58%。選挙戦となった前回2016年を0・98ポイント下回った。無効票は10。

残り:99文字/全文:264文字
全文はログインすると読めます。
ログインには、電子版会員かパスポート(無料)の申し込みが必要です。
PR
ページの先頭へ戻る