PR
PR

美唄ブラックダイヤモンズ オフシーズンも情報発信 球団情報を生配信

 【美唄】野球独立リーグ球団「美唄ブラックダイヤモンズ」は、オフシーズンの周知活動に力を入れる。毎月第2、第4水曜の正午から約1時間、動画投稿サイト「ユーチューブ」内の球団公式チャンネルで球団情報などを生配信。球団設立1周年の13日には、美唄市内の商業施設コアビバイ(西2南2)で、公式グッズの販売や今季を振り返る写真を展示するショップを開く。

 「時刻は12時2分を回りました。北海道の美唄から生配信をしていきます」。11日、球団のショップとなるコアビバイの一角で、市地域おこし協力隊で公式戦の球場アナウンスも担当する球団広報・松谷遊夢(ゆうむ)さん(27)がカメラに向かって声を張り上げた。

 同日から、球団は公式チャンネル(https://www.youtube.com/channel/UChDAoWj66u1AKedHIFpuJyg)で、情報番組「ビバ!ブラダイ通信!」の放送を始めた。

残り:416文字/全文:812文字
全文はログインすると読めます。
ログインには、電子版会員かパスポート(無料)の申し込みが必要です。
試合速報・結果
  • プロ野球
  • Jリーグ
  • サッカー代表
  • 大相撲
  • 甲子園
  • ゴルフ
  • 大リーグ
  • Bリーグ
スポーツ情報メガ盛り メガスポ
PR
ページの先頭へ戻る