PR
PR

執拗に寝具販売 札幌の事業者を行政処分

[PR]

 道は11日、強引な寝具の訪問販売が特定商取引法違反(勧誘目的等不明示など)に当たるとして、札幌市白石区菊水3の4の訪問販売業「トータルケアサポートぬくもり」の猫宮稔英氏(34)に対し、13日から3カ月間の一部業務停止を命じる行政処分を行ったと発表した。道消費生活条例に基づき、不当な取引を行わないよう勧告も行った。

 道によると、猫宮氏は2018年11月から、勧誘目的を隠して従業員と道内の消費者宅を訪れ、寝具販売や布団のリフォームの契約を迫った。上川管内などの高齢者ら11人から道内各地の消費生活相談窓口に相談があり、契約総額は約350万円という。猫宮氏は、2014年5月にも同様の行為で半年間の一部業務停止命令を受けている。(佐藤愛未)

PR
ページの先頭へ戻る