PR
PR

燃料電池の力 ラジコンカーに歓声 室蘭で環境フェスタ

 環境について楽しく学ぶ催し「室蘭こども環境フェスタ」が1日、室蘭市青少年科学館(本町2)で開かれた。多くの子どもたちが、燃料電池や太陽光で動くおもちゃを作ったり、操縦したりして、再生可能エネルギーなどへの理解を深めた。

 市が主催し、市内外の親子ら約180人が訪れた。新型コロナウイルスの感染防止のため、全3回の入れ替え制とし、各回60人の定員で実施した。

残り:328文字/全文:506文字
全文はログインすると読めます。
ログインには、電子版会員かパスポート(無料)の申し込みが必要です。
PR
ページの先頭へ戻る