PR
PR

釧路に新造「はまなす」初お目見え 鉄道ファン歓迎

 JR北海道が新造した観光列車「はまなす」が31日、「特急おおぞら」として、札幌―釧路間で初運行した。釧路駅では歓迎イベントが行われ、鉄道ファンがハマナスの花をイメージしたピンク色の車体にカメラを向けた。1日も同区間で運行する。

 はまなすは5両編成で、ピンク色の外観が特徴だ。はまなすが運行されるのは31、1日ともに午前8時51分札幌発釧路行き「おおぞら3号」、午後1時42分釧路発札幌行き「おおぞら8号」の各1便。

残り:153文字/全文:361文字
全文はログインすると読めます。
ログインには、電子版会員かパスポート(無料)の申し込みが必要です。
PR
ページの先頭へ戻る