PR
PR

「とうや湖割」11月1日から 町内20施設が宿泊で千円引きに GoTo併用可

[PR]

 【洞爺湖】洞爺湖温泉観光協会(胆振管内洞爺湖町)は11月1日から、町内の宿泊料金を1人千円割り引く「とうや湖割」を始める。新型コロナウイルスの影響で落ち込む観光業への支援策。総事業費3200万円をかけ、先着延べ3万人に販売する。

 同町内のホテル、旅館、ゲストハウスの計20施設が対象。各施設が通常料金から千円割り引いた「とうや湖割」プランを用意、販売する。期限は来年1月31日宿泊分まで。利用者の居住地域や年齢、宿泊日数の制限はない。施設によっては、国の観光支援策「Go To トラベル」との併用も可能。

残り:115文字/全文:368文字
全文はログインすると読めます。
ログインには、電子版会員かパスポート(無料)の申し込みが必要です。
PR
ページの先頭へ戻る