PR
PR

コンサドーレ選手ら50人PCR陰性 31日G大阪戦 予定通り

[PR]

 サッカーJリーグ1部(J1)北海道コンサドーレ札幌は30日、トップチームの選手やスタッフら50人が新型コロナウイルス感染を調べるためのPCR検査を同日に行い、全員が陰性だったと発表した。29日にFW菅に陽性反応が出たことを受けて、急きょ実施した。札幌は31日午後7時から、大阪府吹田市のパナソニックスタジアム吹田でG大阪と戦う。

 クラブによると、30日に陽性者が出なかったためJリーグの判断により、試合の開催可否についての協議は行わず、予定通り実施することになった。チームは札幌市西区の宮の沢白い恋人サッカー場での全体練習は取りやめて、検査結果が出た後、大阪に向けて移動。クラブハウスの消毒作業も行った。

残り:242文字/全文:545文字
全文はログインすると読めます。
ログインには、電子版会員かパスポート(無料)の申し込みが必要です。
試合速報・結果
  • プロ野球
  • Jリーグ
  • サッカー代表
  • 大相撲
  • 甲子園
  • ゴルフ
  • 大リーグ
  • Bリーグ
スポーツ情報メガ盛り メガスポ
PR
ページの先頭へ戻る