PR
PR

バスの車内で結婚式いかが 来月から道東で

 【釧路】釧路市在住の元ウエディングプランナーの男性が、道内初のバスウエディングサービスを道東地域で11月から始める。改装した米国のスクールバスの車内で、挙式やパーティーができる。新型コロナウイルスの影響で大人数での密集した挙式が難しくなる中、大自然や街中など場所を問わない少人数の新しいスタイルを提案する。

 移動式ウエディングプロデュース業「WEDDING TOY BOX(ウエディング・トイ・ボックス)」(釧路市)を6月に設立した長井勘人(のりひと)さん(28)が企画した。米国で使われていた30人乗りスクールバスを改装し、車内に調理場やカウンター、椅子を設置。挙式や8人規模のパーティーを開けるようにした。

残り:312文字/全文:618文字
全文はログインすると読めます。
ログインには、電子版会員かパスポート(無料)の申し込みが必要です。
PR
ページの先頭へ戻る