PR
PR

ドラフト指名に満面の笑み 河村選手(星槎道都大)ロッテ4位 今川選手(東海大札幌出)日ハム6位

 26日に東京都内であったプロ野球の新人選手選択会議(ドラフト会議)で、星槎道都大(北広島市)の河村説人(ときと)選手(23)=白樺高卒、投手=がロッテから4位指名、JFE東日本(千葉)の今川優馬選手(23)=東海大札幌卒、外野手=が日本ハムから6位指名を受けた。プロ入りのスタート地点に立った選手や、関係者から喜びの声が上がった。

 指名を受け、星槎道都大の会見場に現れた河村選手は「予想よりも早い指名でうれしかった。すごい世界に飛び込むんだなと思い、ワクワクしている」と笑顔を見せた。

 今川選手はJFE東日本の見学センター(千葉市)でドラフト会議を見守り、日ハムから6位指名を受けると号泣した。「最高にうれしい。打撃を売りに、すぐに1軍に出られるように、誰にも負けない選手になりたい」と抱負を語った。地元で応援してくれた人たちに向けては「早く北海道で活躍する姿を見せたい」と強調した。

残り:613文字/全文:1006文字
全文はログインすると読めます。
ログインには、電子版会員かパスポート(無料)の申し込みが必要です。
試合速報・結果
  • プロ野球
  • Jリーグ
  • サッカー代表
  • 大相撲
  • 甲子園
  • ゴルフ
  • 大リーグ
  • Bリーグ
スポーツ情報メガ盛り メガスポ
PR
ページの先頭へ戻る