PR
PR

旭龍谷5度目V 花園へ 札山の手は3年連続

[PR]

 道高校南・北選手権は18日の最終日は、帯広の森球技場で決勝を行った。2年連続で同じ顔合わせとなった北大会は旭龍谷が31―28で遠軽に競り勝ち、3年連続5度目の頂点に立った。9年連続で同一カードとなった南大会は、札山の手が47―3で函ラサールに快勝し、3年連続19度目の優勝を果たした。両優勝校は、12月27日に開幕する第100回全国高校大会(大阪・花園ラグビー場)に出場する。

 全国高校大会が記念大会のため北海道の出場枠は1増の3となっており、南の準優勝の函ラサールと北の準優勝の遠軽による全国高校大会道予選第3代表決定戦は19日午前11時から、帯広の森球技場で行われる。

試合速報・結果
  • プロ野球
  • Jリーグ
  • サッカー代表
  • 大相撲
  • 甲子園
  • ゴルフ
  • 大リーグ
  • Bリーグ
スポーツ情報メガ盛り メガスポ
PR
ページの先頭へ戻る