PR
PR

柴田氏、新人対決制し当選 歌志内市長選

 【歌志内】任期満了に伴う歌志内市長選は18日投票、即日開票の結果、新人で元市建設課長の柴田一孔氏(63)=無所属=が、新人で元砂川市議の永関博紀氏(30)=同=を破り、初当選した。

 当日有権者数は2840人で、投票者数は2157人。投票率は75・95%。8年ぶりの選挙戦で、2候補の争いとなった2012年(16年は無投票)を0・88ポイント上回った。無効票は28。

残り:131文字/全文:314文字
全文はログインすると読めます。
ログインには、電子版会員かパスポート(無料)の申し込みが必要です。
PR
ページの先頭へ戻る