PR
PR

デアリングタクト牝馬3冠 5連勝、史上初の無敗達成

 第25回秋華賞(18日・京都11R2000メートル芝18頭、G1)3歳牝馬3冠レースの最終戦。1番人気のデアリングタクト(松山弘平騎乗)が2分0秒6で優勝し、史上初の無敗での牝馬3冠を達成した。桜花賞、オークスに続くG1レース3勝目となり、1着賞金1億円を獲得した。松山騎手、杉山晴紀調教師はともにこのレース初勝利。

 牝馬3冠は2018年のアーモンドアイ以来6頭目で、デアリングタクトはデビューから5連勝で偉業を成し遂げた。

より詳しい記事は電子版会員専用です。
試合速報・結果
  • プロ野球
  • Jリーグ
  • サッカー代表
  • 大相撲
  • 甲子園
  • ゴルフ
  • 大リーグ
  • Bリーグ
スポーツ情報メガ盛り メガスポ
PR
ページの先頭へ戻る