PR
PR

<旭山動物園わくわく日記>レッサーパンダの出産 種の保存へペア変え繁殖

 レッサーパンダの渝渝(ユーユー)が6月29日、双子を産みました。その様子や成長記録は旭山動物園のホームページや会員制交流サイト(SNS)に情報が掲載されているので、今回は普段お話しすることのない内容を中心にお伝えできれば、と思います。

 今回の出産で例年と違ったのが、ペアリングの変更でした。母親の渝渝はこれまで4度の出産を経験し、父親はいずれもチャーミンでした。それを今回は長野市茶臼山動物園からやってきたプーアルに変更しました。

残り:631文字/全文:847文字
全文はログインすると読めます。
ログインには、電子版会員かパスポート(無料)の申し込みが必要です。
PR
ページの先頭へ戻る