PR
PR

小熊秀雄賞「大きな勇気と励みに」 旭川の受賞式で長田さん

 【旭川】旭川ゆかりの詩人小熊秀雄(1901~40年)にちなみ、優れた現代詩集に贈られる第53回小熊秀雄賞(市民実行委主催)の贈呈式が17日、旭川市内のホテルで行われ、初の応募で受賞した横浜市の詩人長田典子さん(64)に、旭川家具のメーカーが製造した「詩人の椅子」などが贈られた。

 全国86点から選ばれた受賞作「ニューヨーク・ディグ・ダグ」は、「笑う羊」「やわらかい場所」など14編を収録。2011~13年に米ニューヨークへ語学留学した長田さんが、海外で暮らすことで見えてきた自らの過去を振り返った作品。渡米直後に発生した東日本大震災についても、自らの体験と重ね合わせて表現した。選考委員からは「緻密な構成で挑戦的。多様性に富んでいる」と高い評価を受けた。

残り:57文字/全文:385文字
全文はログインすると読めます。
ログインには、電子版会員かパスポート(無料)の申し込みが必要です。
PR
ページの先頭へ戻る