PR
PR

黄色の果実 香りよし 北斗特産マルメロ 収穫最盛期

 【北斗】北斗市特産の果実「マルメロ」の収穫が最盛期を迎えている。市内市渡の市営農場「マルメロ団地」では15日、作業員らが熟しているか一つ一つ丁寧に確認しながら、黄色い果実をもぎ取っていった。

 マルメロは西アジア原産の果実で、旧大野町に明治初期に植えられたとされる。ジャムや芳香剤の原料に使われてきた。

残り:232文字/全文:383文字
全文はログインすると読めます。
ログインには、電子版会員かパスポート(無料)の申し込みが必要です。
PR
ページの先頭へ戻る