PR
PR

映画「ホテルローヤル」 札幌のロケ地でパネル・道具展

 釧路市出身の作家桜木紫乃さんの直木賞受賞作を原作とした映画「ホテルローヤル」(武正晴監督)の全国公開を控え、ロケ地となった札幌市南区の「紅櫻公園」SAKURAホールなどで13日から、パネル・道具展が始まった。

 ロケ誘致などを行う札幌フィルムコミッションや映画制作会社などが協力して実施。同公園では、園内の施設が主人公の部屋やホテル事務室として使われた。

残り:266文字/全文:443文字
全文はログインすると読めます。
ログインには、電子版会員かパスポート(無料)の申し込みが必要です。
PR
ページの先頭へ戻る