PR
PR

ハクション大魔王、函館観光を応援 商工会議所が動画制作

 【函館】函館商工会議所は、アニメ「ハクション大魔王」のキャラクターを活用した観光PR動画を制作した。キャラクターの着ぐるみが、新型コロナウイルス感染拡大で観光客が急減した函館の観光名所を巡り、各所の魅力や奮闘する従業員の様子を紹介。動画投稿サイト「ユーチューブ」の公式チャンネル「はくしょん&あくびちゃんねる」(こちらから)で公開している。

 アニメ制作会社「タツノコプロ」(東京)の門屋大輔社長がはこだて観光大使を務めている縁で、コロナ禍で苦しむ観光業を盛り上げる動画制作が決まった。

残り:188文字/全文:431文字
全文はログインすると読めます。
ログインには、電子版会員かパスポート(無料)の申し込みが必要です。
PR
ページの先頭へ戻る