PR
PR

今年も道産ブランドイモをポテチに 湖池屋 4種を全国発売

 菓子メーカーの湖池屋(東京)は、道産のブランドジャガイモを使ったポテトチップス4種類を計320万袋限定で全国発売する。道産イモを前面に打ち出し、風味の違いを楽しんでもらう。昨年11月に3種類を販売したところ好評だったため、今年はJAびほろ(オホーツク管内美幌町)産の「サッシー」を原料に使った商品を追加した。

 道産イモを使った厚切りポテトチップス「じゃがいも心地」シリーズの商品で、12日からJAきたみらい(北見市)産「スノーマーチ」とJA士幌町産「ひかる」を使用した2種類を、11月2日からJAようてい(後志管内倶知安町)産「きたかむい」とサッシーを使った商品を売り出す。

残り:68文字/全文:356文字
全文はログインすると読めます。
ログインには、電子版会員かパスポート(無料)の申し込みが必要です。
PR
ページの先頭へ戻る