速報
PR
PR

五輪マラソン・競歩 コース計測10、11日 実務者会議

 東京五輪マラソン・競歩の札幌開催に向けた大会組織委員会と札幌市、道などの実務者会議が2日、札幌市内で開かれた。組織委の森泰夫・大会運営局次長は会議後に記者会見し、10、11日にコース計測を行うと発表した。

 コース計測は、世界陸連の計測員1人と日本陸連の3人が自転車に乗り、コースを一定距離ごとに区切りながら計測する。計測に問題が無ければ、世界陸連が11月中に承認し、スタート位置を含めたコースが確定する。計測は交通への影響を最小限にするため、マラソンは10日深夜、競歩は11日未明に行う。組織委はこれまで、降雪前の10月末までに実施するとしていた。

残り:170文字/全文:445文字
全文はログインすると読めます。
ログインには、電子版会員かパスポート(無料)の申し込みが必要です。
試合速報・結果
  • プロ野球
  • Jリーグ
  • サッカー代表
  • 大相撲
  • 甲子園
  • ゴルフ
  • 大リーグ
  • Bリーグ
スポーツ情報メガ盛り メガスポ
PR
ページの先頭へ戻る