速報
PR
PR

ブリ料理 多彩にアレンジ 函館短大付設調理製菓専門学校 消費拡大目指しコンテスト

 【函館】函館短大付設調理製菓専門学校(函館市柏木町7)は、ブリの消費拡大を目指した「ブリ料理コンテスト」を開いた。調理師科の2年生12人が南茅部地区で水揚げされたブリを使い、オリジナルメニューを調理、発表した。

 ブリは近年、函館近海で漁獲量が増えている。同校はこれに合わせてブリをテーマにした授業を行っており、コンテストは昨年に続き2回目で17日に開催。渡島総合振興局がブリ8匹を提供した。

残り:332文字/全文:528文字
全文はログインすると読めます。
ログインには、電子版会員かパスポート(無料)の申し込みが必要です。
PR
ページの先頭へ戻る