PR
PR

首相補佐官に柿崎氏 政府検討

 菅義偉首相は、首相補佐官に共同通信論説委員の柿崎明二氏を充てる検討に入った。政府関係者が明らかにした。首相を側近として支える補佐官をマスコミから起用するのは珍しい。

 柿崎氏は首相と同じ秋田出身で、毎日新聞社を経て共同通信社に入社。政治部で長く官邸や自民党、民主党などの取材に当たり、安倍政権に関する著書がある。最近まで民放テレビ番組に多数出演し、首相が勝利した自民党総裁選にもコメントしていた。

残り:81文字/全文:279文字
全文はログインすると読めます。
ログインには、電子版会員かパスポート(無料)の申し込みが必要です。
PR
ページの先頭へ戻る