PR
PR

漁船の名前をTシャツに 根室出身・盛本さん 「漁師の仕事に関心を」

 【根室】根室出身の大工盛本圭さん(45)=札幌市=が、漁船の名前を図案化したTシャツや帽子を販売している。根室市内で漁業を営む親戚からサンマ漁の窮状を聞き、マチを支える漁師の仕事を広く知ってほしいと製作した。「根室の情報を発信してマチを元気づけたい」との思いから、会員制交流サイト(SNS)を活用し、写真による漁船や根室名物の紹介にも力を入れる。

 盛本さんは、根室で代々漁業を営む家庭に生まれた。製品作りのきっかけは、帰省した際にサンマ漁船を所有する親戚の家を訪れ、全く利益が上がらない現状を知ったことだ。サンマの漁獲量が少ない上、燃料費などの経費がかさむことが拍車を掛けていた。

残り:472文字/全文:763文字
全文はログインすると読めます。
ログインには、電子版会員かパスポート(無料)の申し込みが必要です。
PR
ページの先頭へ戻る