PR
PR

乗用車が海中転落、札幌の夫婦死亡 岩内

[PR]

 【岩内】21日午前0時45分ごろ、後志管内岩内町大浜の岩内港で、乗用車が海中に転落した。現場付近を捜索していた小樽海保が約1時間後、海上に浮かんでいる男女2人を救出したが、搬送先の病院で死亡が確認された。

 岩内署によると、死亡したのは札幌市豊平区豊平5の5、理容師小林亨さん(53)と妻の看護師陽子さん(47)。同乗の40代女性1人は転落前に車から脱出して無事だった。3人は釣りに来ていて、直前まで飲酒していたという。助かった女性は車中泊のため荷物の出し入れなどをしていた際に止めていた車が前進し、転落したと話しているという。同署は亨さんか陽子さんが運転操作を誤り、車止めを乗り越えて転落した可能性があるとして原因を調べている。

PR
ページの先頭へ戻る