PR
PR

アイスホッケー、樹脂タイル上で小中生指導 女子元日本代表水上さん 釧路の屋内施設

 スケートで滑ることができる樹脂タイル「シンセティックアイス」を敷いた屋内練習場で指導する講習会が19日、釧路市鳥取大通5のフィットネスクラブ「トレスタ」で開かれた。同市出身で女子アイスホッケー元日本代表の水上愛奈さん(29)が講師を務め、参加した小中学生3人にシュートの仕方などを教えた。

 トレスタの練習場は縦8メートル、横6メートルで8月22日にオープンした。水上さんによると、氷の張ったリンクでチーム練習に取り組む一方、シンセティックアイスの練習場で個々人が技術を磨く動きが世界的に広がっているという。

残り:174文字/全文:428文字
全文はログインすると読めます。
ログインには、電子版会員かパスポート(無料)の申し込みが必要です。
試合速報・結果
  • プロ野球
  • Jリーグ
  • サッカー代表
  • 大相撲
  • 甲子園
  • ゴルフ
  • 大リーグ
  • Bリーグ
スポーツ情報メガ盛り メガスポ
PR
ページの先頭へ戻る