PR
PR

セコマ顧客満足度 5年連続1位 全国コンビニ部門 品質・コスパ評価

[PR]

 産学官で組織するサービス産業生産性協議会(東京)が16日発表した2020年度の顧客満足度調査のコンビニエンスストア部門で、セコマ(札幌)が運営する「セイコーマート」が5年連続首位となった。同協議会は「商品の品質やコストパフォーマンスなどが評価された」とみている。

 同部門はコンビニ大手7社が対象。セイコーマートの満足度は76・3点で、09年度の調査開始以来、前年度に続き同部門の最高点を記録した。2位はセブン―イレブンの72・5点、3位はローソンの70・1点。セイコーマートは六つの評価項目のうち、「顧客期待」など4項目で他の6社を上回った。

【関連記事】
セコマグループ、マスク製造へ 月産100万枚 年内にも自社店舗で販売
セコマ、レジ袋当面無料配布 植物由来素材に変更 コロナ禍の消費者に配慮
セコマなどが冬季災害を想定した訓練 電気自動車などで店舗に電気供給
ウーバーイーツ 札幌市内ローソン追加 17日から

残り:157文字/全文:561文字
全文はログインすると読めます。
ログインには、電子版会員かパスポート(無料)の申し込みが必要です。
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
PR
ページの先頭へ戻る