PR
PR

平井氏、看板政策「まずは全力」 デジタル担当務めるIT通

 菅義偉首相が看板に掲げるデジタル政策を任された平井卓也氏(62)は、自民党のデジタル社会推進特別委員長を務めるIT通だ。16日午後、菅氏に呼ばれ向かった官邸で報道陣の取材に応じ「全く設計図のないミッションなので、まずは全力を尽くす。スピード感をもって、もたもたせずにことを進めていきたい」と意気込んだ。

 2000年に初当選した後からIT分野での研さんを積んできたという。創設される見通しのデジタル庁について「意思決定のプロセスを透明化し、フラットに情報共有して意思決定する今までの霞が関にない組織にしたい」と思い描く。

より詳しい記事は電子版会員専用です。
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
PR
ページの先頭へ戻る