PR
PR

開業100年 根室・花咲線の3駅巡って祝おう 10月にツアー

 【根室】JR花咲線の別当賀、落石、西和田の各駅が開業100年を迎えるのに合わせ、記念ツアーが10月11日に開かれる。3駅と落石地区の三里浜を鉄路とバスで巡る内容で、主催する市民団体「夢空間☆花咲線の会」の鈴木一雄代表は「車窓からの風景と、鉄道が走る風景の両方を1日で楽しめる」と参加を呼びかけている。

 3駅は1920年(大正9年)11月10日に開業。同会によると、21年の花咲線全線開業まで終点駅だった西和田駅には、列車が折り返すための設備があったという。現在は、いずれも無人駅になっている。

残り:405文字/全文:652文字
全文はログインすると読めます。
ログインには、電子版会員かパスポート(無料)の申し込みが必要です。
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
PR
ページの先頭へ戻る