PR
PR

安倍首相「全力尽くした」と謝辞 7年8カ月振り返り

 安倍晋三首相は16日、約7年8カ月にわたった第2次内閣発足以降を振り返り「経済再生、国益を守るための外交に一日一日、全力を尽くしてきた。全ては国民の皆さんのおかげだ。感謝申し上げる」と述べた。退陣の理由となった持病の再発に関し「薬の効果もあり、順調に回復している。一議員として、菅政権を支えたい」と官邸で記者団の質問に答えた。

 これに先立ち、首相は官邸のツイッターに感謝のあいさつを動画で投稿。「残念ながら残された課題もあります。同時に、国論を二分するような困難な課題に挑戦し、達成できたこと、実現できたことがあります」と語った。

より詳しい記事は電子版会員専用です。
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
PR
ページの先頭へ戻る