PR
PR

ゆうばり映画祭18日開会式 市民のメッセージ生中継 ハンカチ振り歓迎「世界発信の好機」

 【夕張】新型コロナウイルス感染拡大の影響でオンライン開催となる「ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2020」(18~22日)の実行委は11日、映画祭初日の18日に、市民が視聴者にメッセージを送る様子を市内から生中継することに決めた。黄色いハンカチを振りながら「お帰りなさい」と呼び掛けることで、夕張市民の歓迎ぶりを伝える。

 映画は、動画配信サービス「Hulu」(フールー)で無料で視聴できる。18日午後7時から東京で開催する開会式の様子を放映する際、夕張と約2分間、中継で結ぶ。

残り:432文字/全文:673文字
全文はログインすると読めます。
ログインには、電子版会員かパスポート(無料)の申し込みが必要です。
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
PR
ページの先頭へ戻る