PR
PR

1日単位でアルバイト募集 求人アプリ 農家に根を張る きたみらい農協導入 学生も社会人も 「収穫期 助かる」

 きたみらい農協(北見)が今春導入した農業用求人アプリ「daywork(デイワーク)」の利用が好調だ。1日単位で農業アルバイトの募集・応募が可能で、登録農家は導入当初の倍近い約70戸に増え、実際にアルバイトを受け入れた農家は「とても助かる」と評価する。収穫最盛期を迎える中、学生や休日を有効活用したい社会人など幅広い世代で利用が進んでいる。

 北見市端野町の「竹中農産」代表を務める竹中義博さん(53)は、6月末からアプリを通じて求人を出している。掘り出したジャガイモの選別などをアルバイトに任せており、1カ月半で約40人が参加した。竹中さんは「思った以上に人が集まり、とても助かっている」と語り、今後もアプリを活用したい考えだ。

残り:658文字/全文:972文字
全文はログインすると読めます。
ログインには、電子版会員かパスポート(無料)の申し込みが必要です。
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
PR
ページの先頭へ戻る