PR
PR

サムソン宮本さん死去 新根室プロレス代表

[PR]

 サムソン宮本さん(さむそん・みやもと=元「新根室プロレス」代表、本名宮本隆志=みやもと・たかし)11日午後1時29分、平滑筋肉腫のため札幌市内の病院で死去、55歳。根室市出身。通夜は13日午後7時、告別式は14日午前9時から、いずれも根室市昭和町2の109、ねむろ市民斎場で。喪主は妻明美(あけみ)さん。

 根室で玩具店を経営する傍ら、06年9月にプロレス愛好家団体「新根室プロレス」を設立。自らレスラーとして活躍するとともに、体長3メートルの巨大レスラー「アンドレザ・ジャイアントパンダ」などを登場させ、全国区の人気を集めた。闘病しながら各地のイベントに参加していたが、昨年12月末に同団体を解散し、治療に専念していた。

北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
PR
ページの先頭へ戻る