PR
PR

復元市電「箱館ハイカラ號」19日に一日限定で運行

 【函館】函館市電の「箱館ハイカラ號」が19日、乗客を乗せずに一日限定でお目見えする。明治時代の路面電車を復元した車両で、毎年季節運行で観光客らの人気を集めているが、今年は新型コロナウイルスの影響で中止に。走る姿だけでも楽しんでほしいと、市内のNPO法人などが企画、貸し切りで運行される。

 4連休の初日となる当日は、午前11時半ごろに駒場車庫前を出発して湯の川で折り返し、函館どつく前と谷地頭へ向かった後、午後2時に駒場車庫前に戻る。観光客らが写真撮影できるよう、湯の川と函館どつく前、谷地頭では10分前後停車する。

残り:229文字/全文:487文字
全文はログインすると読めます。
ログインには、電子版会員かパスポート(無料)の申し込みが必要です。
PR
ページの先頭へ戻る