PR
PR

余市川のアユ増やせ ふ化場で人工授精

 【余市】北限のアユの漁場として知られる余市川にアユを増やそうと、町山田町の余市郡漁協さけ・ますふ化場でアユの人工授精とふ化器の設置作業が10日、行われた。

 北海道栽培漁業振興公社と余市郡漁協、町職員8人が参加。余市川のアユは激減しているため、厚沢部川と尻別川で親魚を採取した。

残り:205文字/全文:344文字
全文はログインすると読めます。
ログインには、電子版会員かパスポート(無料)の申し込みが必要です。
PR
ページの先頭へ戻る