PR
PR

死亡男性の身元判明 石狩湾新港の転落事故

[PR]

 【石狩湾新港】石狩市新港東4の石狩湾新港東埠頭(ふとう)で9日朝、男性4人の乗った乗用車が海中に転落し、2人が死亡した事故で、死亡したのは同日、札幌北署の調べで、札幌市手稲区手稲本町1の1、会社員白田義晃さん(22)と、同市手稲区西宮の沢1の4、会社員作間冬陽さん(19)と分かった。

 同署によると、4人はいずれも、鉄くずを船に積み込む作業をするために港に来ていた。同署は自力で脱出した2人の話などから、運転手が車の操作を誤り、転落したとみている。

北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
PR
ページの先頭へ戻る