PR
PR

フリー切符でいさ鉄乗り放題

 【函館】道南いさりび鉄道(函館)が、五稜郭駅―木古内駅間の全線で自由に乗り降りできるフリー切符「いさりび1日きっぷ」を販売している。フリー切符の販売は2016年の開業以来初めて。新型コロナウイルスの影響で乗客が減る中、地元住民の利用を促す狙い。

 道の補助金を活用し、大人700円(子ども350円)で販売。五稜郭駅―木古内駅の通常の片道運賃980円(同490円)に比べ格安だ。沿線にはトラピスト修道院(北斗市)などの観光名所があり、同社は「沿線の魅力を再発見してもらえれば」としている。

残り:106文字/全文:349文字
全文はログインすると読めます。
ログインには、電子版会員かパスポート(無料)の申し込みが必要です。
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
PR
ページの先頭へ戻る