PR
PR

犬猫保護応援へ「マルシェ」 函館で12日 雑貨販売やパネル展

 【函館】手作り作品の販売やワークショップなどを行い、収益の一部をNPO法人「南北海道動物愛護ネットワークみらい」に寄付する「わんにゃんLoveマルシェ」が、12日午前10時から、函館市亀田交流プラザ(美原1)で開かれる。

 絵画などを立体的に見せるアート「シャドーボックス」を手掛ける市内の作家中江弘美さんが、動物保護活動を応援しようと主催し、4回目。これまでのイベント3回分の収益約25万円を同法人に寄付している。

残り:238文字/全文:446文字
全文はログインすると読めます。
ログインには、電子版会員かパスポート(無料)の申し込みが必要です。
PR
ページの先頭へ戻る