PR
PR

札沼線への感謝 パネルに 旧新十津川駅に展示

 【新十津川】5月に廃止となったJR札沼線の旧新十津川駅で、同駅の駅長犬として親しまれ、6月に死んだ柴犬「ララ」の写真などを展示する「ありがとう札沼線パネル展」が開かれている。札沼線の風景写真や、これまで町などに寄せられた数々のメッセージも並んでいる。

 北海道医療大学―新十津川間の廃止から3カ月となることに合わせて、あらためて同線を振り返ってもらおうと、町や観光協会などでつくる実行委が企画。

残り:221文字/全文:418文字
全文はログインすると読めます。
ログインには、電子版会員かパスポート(無料)の申し込みが必要です。
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
PR
ページの先頭へ戻る