PR
PR

鹿と接触、特急に遅れ JR室蘭線

 10日午後7時35分ごろ、JR室蘭線の社台(胆振管内白老町)―錦岡(苫小牧市)間で、函館発札幌行きの特急北斗(9両編成)がシカと接触し、停車した。乗客121人と乗務員にけがはなかった。車両を点検し、約30分遅れで運転を再開した。約150人に影響があった。

北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
PR
ページの先頭へ戻る