PR
PR

夕張メロン+ソフト人気に コロナ禍で危機、直売店と喫茶店タッグ 「アイデア次第で集客できる」

 【夕張】市内本町地区の夕張メロン直売店と喫茶店が、コロナ禍で今夏の売り上げの落ち込みが懸念された中、タッグを組み「夕張メロンのソフトクリーム載せ」商品を提供したところ人気となった。両店とも「アイデア次第でお客さんが集まる。来年も続けたい」と手応えを感じている。

 直売店「夕張メロン市場」店長の門馬隆さん(57)が、喫茶店「和(なごみ)」店主の中本満さん(73)と相談。メロンの価格変動に応じ、2万円など一定額以上のメロン購入者に、ハーフカットの夕張メロンに「和」のソフトクリームを載せた「夕張メロンパフェ」一つをサービスする企画を7月下旬の4連休から始めた。「和」でも一つ900円で販売を始めた。

残り:249文字/全文:548文字
全文はログインすると読めます。
ログインには、電子版会員かパスポート(無料)の申し込みが必要です。
PR
ページの先頭へ戻る