PR
PR

コンサ8日に敵地清水戦 ミシャ監督「いかに走れるか」

 J1第9節第1日は8日、各地で7試合が行われる。前節8位の札幌は同日午後6時から、静岡市のIAIスタジアム日本平で16位の清水と対戦する。7日は札幌市西区の宮の沢白い恋人サッカー場でパス回しなど軽めに調整した。練習後に報道陣のオンライン取材を受けたペトロビッチ監督は「夏場の連戦で厳しい試合になるが、その中でもいかに走れるかが勝敗を分ける」と話した。

 札幌の予想布陣は3―4―3。FWは中央に鈴木、その両脇に駒井とチャナティップ、MFはボランチに荒野と深井、ウイングバックは右にルーカスフェルナンデス、左に菅、DFラインは右から進藤、宮沢、高嶺、GKは菅野。7月8日の鹿島戦で左太もも裏を痛めて離脱していた鈴木が、1カ月ぶりに復帰する見通し。

残り:199文字/全文:521文字
全文はログインすると読めます。
ログインには、電子版会員かパスポート(無料)の申し込みが必要です。
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
試合速報・結果
  • プロ野球
  • Jリーグ
  • サッカー代表
  • 大相撲
  • 甲子園
  • ゴルフ
  • 大リーグ
  • Bリーグ
スポーツ情報メガ盛り メガスポ
PR
ページの先頭へ戻る