PR
PR

暴行と脅迫の疑い 函館西署員を逮捕 道警

 【函館】道警函館方面本部捜査課は1日、暴行と脅迫の疑いで、函館西署交通課巡査部長谷内章憲容疑者(40)=函館市昭和3=を逮捕した。

 逮捕容疑は7月27日午後9時45分ごろ、渡島管内の30代女性宅敷地内で、女性の肩をつかむ暴行を加えた上、「大声を出すと殴る」などと脅した疑い。女性にけがはなかった。

残り:153文字/全文:302文字
全文はログインすると読めます。
ログインには、電子版会員かパスポート(無料)の申し込みが必要です。
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
PR
ページの先頭へ戻る