PR
PR

新型コロナ収束願い 道内各地で花火打ち上げ

 新型コロナウイルスの早期収束を願う花火が1日夜、道内18市町の計25カ所で一斉に打ち上がった。

 「ハチイチ花火プロジェクト」と題し、道内の花火大会の主催者や有志が企画した。見物客らの密集、密接を避けるため、場所は事前に公表せず、各地で午後8時すぎから約5分間、60発を打ち上げた。

残り:252文字/全文:393文字
全文はログインすると読めます。
ログインには、電子版会員かパスポート(無料)の申し込みが必要です。
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
PR
ページの先頭へ戻る