速報
PR
PR

浴衣散策、堺町に夏の彩り 「風鈴まつり」中止で代替キャンペーン 商店街で特典、風鈴トンネルも

 短い夏に小樽堺町通りを浴衣で散策してもらおうと、小樽堺町通り商店街振興組合青年部は1日、キャンペーン「浴衣でGo To さかいまち」を始めた。浴衣姿で訪れた客は各店で割引や特典が受けられるほか、店員たちも浴衣を着て接客。「風鈴トンネル」も登場し、どこか懐かしい風情豊かな商店街を演出している。

 キャンペーンは1、2日に予定していた「小樽堺町ゆかた風鈴まつり」が新型コロナウイルスの影響で中止となったため代わりに企画した。16日までの日程で行い、客が集中する「まつり」とせず「3密」を避けて楽しんでもらう狙いだ。

残り:244文字/全文:500文字
全文はログインすると読めます。
ログインには、電子版会員かパスポート(無料)の申し込みが必要です。
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
PR
ページの先頭へ戻る