PR
PR

免許更新「渋滞」続き 札幌の2警察署と試験場 コロナで講習人数制限

 新型コロナウイルスの影響で、道警が運転免許の更新業務を再開した6月以降、札幌市内の警察署や運転免許試験場が混雑している。感染防止対策で講習の受け入れ人数を制限し、先着順に整理券を配布しているためで、早朝から整理券を求める長い列ができている。

 免許更新センターのある札幌中央署では7月29日、整理券の配布が始まる午前8時までに、約60人が庁舎の外で列をつくった。整理券の数は1日350枚で、午前10時には無くなった。以降も次々と訪れる更新希望者に、警察官が「今日の更新はできない」などと説明に追われた。

残り:534文字/全文:785文字
全文はログインすると読めます。
ログインには、電子版会員かパスポート(無料)の申し込みが必要です。
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
PR
ページの先頭へ戻る