PR
PR

ガリンコ号、迫力の揺れ興奮 紋別・港まつり実行委 市民向け無料クルーズ

 【紋別】流氷砕氷船「ガリンコ号2」に市民が無料で乗船できる「みんな笑顔に元気クルーズ!!」(もんべつ港まつり実行委主催)が、23日から始まった。

 新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、港まつりなど市内のイベントが次々と中止になったことを受け、市民に少しでも楽しんでもらおうと実行委が企画した。

 同日のクルーズ初便には、68人が感染防止対策として検温と手の消毒を済ませて乗船。ガリンコ号は紋別港付近を40分間航行した。あいにくの曇り空で波も高かったが、迫力のある揺れに乗客は興奮。小学生の時以来2回目の乗船という会社員佐藤礼菜さん(32)は「懐かしい。このような機会でしか乗らないので楽しめた」と笑顔だった。

残り:81文字/全文:386文字
全文はログインすると読めます。
ログインには、電子版会員かパスポート(無料)の申し込みが必要です。
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
PR
ページの先頭へ戻る